近況報告します。

ネタがない時は日々の生活ぶりを、友だちに当てて書こうと思います。
伝えたいことは山ほどあるのに御無沙汰をしていてなかなか書けなかったことを。
相変わらず私は笑いの日々を送っています。
月一で私のリーダーによる笑いヨガクラブ活動をしていて、昨日も11人で笑い愛。
それはもうすごい笑いのパワーでした。
特にウケたのは、個人的にも大好きな「相撲笑い」の変則バージョン。
私が行司になって「にぃ〜し〜○○うみぃ〜 ひがぁしぃ〜○○やまぁ〜」と二人を呼び出し、中央で笑い愛対戦。取り組む二人も必死に笑うけど、それを見ているみんなもおかしくてたまらない。「笑いヨガは冗談もユーモアもコメディもいらない」とうたいながらも、この現象について考察したくなるんよね。
笑いヨガ関係では、GW最終日に広島アルステールプラザの会議室で「世界笑いの日」のイベントに三原組3人で参加しました。
東京から高田先生(笑いヨガ協会会長で私の大好きな笑いヨガティーチャー)や、山梨の医大生、東京・福岡・北海道・もちろん地元広島のリーダー等、全国から大勢の笑い人たちが集結しました。
ゲストの第2回社会人落語日本一決定戦で2代目名人に輝いた愛媛の精神科医師、芸乃虎や志(げいのこやし)さんの講演・落語も楽しかった!
驚いたのは、去年の10月、私がリーダー講習を受けた時の同期生が大勢参加していたこと。さながらプチ同期会のようで、さっそく情報交換ができるようにとその場にいるメンバーに声をかけて住所録を作ることになり、福山組がイベントをやることになっているので、早速役立ちそう。
GWは例年、近場に花を見ながら食事する程度の過ごし方なので、今年も呉方面に新緑ドライブへ。
前から気になっていた安芸津の大芝橋を通って大芝島へ渡りました。
スタートが遅く、到着が昼になってしまったので、残念ながら名物の大芝朝市はもう店じまい、海岸線を周回して新緑とキラキラ光る5月の海を満喫。

本当に観光する場所はこれと言ってない、訪れる人も少ない小さな静かな島だけど、その静けさが、GWの喧騒から別世界へきた幸福感を運んでくれました。
昼食は、友だちから美味しいと聞いたドライブインへ。
昼食時のピークは過ぎていたものの、ここではGWだという現実へ引き戻され、その量の多いことにサプライズというより、罰ゲームみたいなランチタイムでした。( カキフライなんて普通の3倍)
遡って4月下旬は「ミネハハコンサート・イン・府中」。
去年、私たち笑い天使(三原笑いヨガメンバー)で主催したミネハハコンサートに来てくれた府中の親戚が感動して主催したコンサートで、今度こそ、来客でコンサートを満喫できるという思いは当て外れで、私はほとんど付き人状態でした。
結果は、300人の観客を集め大盛況、大感動のコンサートとなり、福山・神戸とまた繋がれて行きました。
現在も急遽決定したさっき話した福山のコンサート(6月17日)の準備に追われている日々です。
私の日常は、自分の意思というより、周りの流れに乗って漂っている気がします。
その流れは、時には緩やかに、時には激しく。
今のところ、溺れずにいられるのは、周りのサポート、とりわけ家族のお陰だと日々感謝をしています。(これ、まったく正直な気持ち!)
その合間に、手作り酵素を作ったり、アンチエイジングの顔パック体験をしたり、友だちとおしゃべりをしたり、母の家へ行ったり、日常と非日常が混じり合いながら充実の日々を送っています。
というわけで、私はすこぶる元気です。
府中コンサートの時に、スタッフやミネハハさんを囲んで何枚か写真を撮ってもらったのだけど、その中の私は、どれもこれも実に楽しそうに笑っていて、そのことを母に言われて、初めて気がつきました。
本当に私、楽しんだって!
カープの試合に相変わらず一喜一憂しているけど、それも楽しみの一つなんだし、数えると、私はいっぱい楽しみがあるなぁ、とあらためて思います。
アンディモリのニューアルバムをヘビーローテで聴きながら、庭のプランターに植えたゴーヤの成長を観ながら、「ああ、私は幸せだなぁ・・・」と思う日々です。
皆様もくれぐれもお元気で、なかなか会えないけど、そのうち会いに行くね。