大丈夫・・・ 大丈夫!

去年から友だちに貰った日めくりの「大丈夫カレンダー」をめくるのが朝の楽しみになっている。
入院中の友だちにも送り、友だちが毎日めくっていたら、それを見ていた主治医の先生から3部送って欲しいとの依頼もあった。

1 心配や苦しみは頭の中にあるだけで 今 目の前にはない
   わたしたちにできるのは 今日は今日の 明日は明日の
   目の前のことに 全力をつくすことだけ
4 「問題」も「答」もわたしの内側にしかない
   わたしはわたしをどう見ているだろうか
   それが人生として現れてくる
10 いま ここがゴール
   そして いま ここがスタート
16 愛こそがあなたの本質 あらゆる味わいは愛の形を変えた側面
   あらゆる愛を味わうためにここを選んだ
   愛そのものであることを思い出しに来た
20 すべては自然の流れのままに 抵抗せず裁かず 認めて 受け入れて
   まるごとよしよし・・・
   すべては「肯定」から始まる
25 自分が書いたシナリオを 自分が味わっているということ
   みんな大きな親愛で待たれていること
   今 ここにこうして在ることが 祝福だということ


こんな感じで31日分、毎日、優しく語りかけてくれる。
その日の自分に一番必要な言葉に思えてしまうのは、たぶん、どの日もすべての言葉が当てはまっているからなのかもしれない。
それでも、毎日「大丈夫・・・」と優しく背中をさすられ、「大丈夫!」と肩を叩かれているような気がする。
そんな思いを、誰かに繋ぎたいと思う。
病気の友だちに、きっと大丈夫だよ、と。
次から次へと問題が降りかかる友だちに、あなたは大丈夫だよ、と。
老いを不安がる人に、全然大丈夫! と。
仕事に右往左往する人に、私がいるから(?)大丈夫でしょ、と。
つまらなそうな人に、笑わせてあげるから大丈夫だね、と。
「がんばろう!」じゃなく「だいじょうぶ!」と。
自分に言い聞かせ、そう誰かに伝えたい。

ちなみに今日5日の、大丈夫は、
「きょうも すばらしい日をありがとうございます
  明日もさらに すばらしい日です
  明日もありがとうございます」。